【2017年6月3日開催】横浜市「生麦八幡前遺跡」見学会

横浜市「生麦八幡前遺跡」見学会

 
公益財団法人かながわ考古学財団では、UR都市機構が施工する横浜市鶴見区一丁目地区防災公園街区整備事業に伴い、生麦八幡前において発掘調査を実施しており、古墳時代~弥生時代と縄文時代の竪穴住居が発見されています。今回発見された調査成果をご覧いただくために、見学会を開催いたします。この機会にぜひお越しくださいますよう、お待ち申し上げております。
 

≪ミニ講座≫
「考古学とは-発掘の方法について-」

(約20分程度の解説を予定しています。)

 

「生麦八幡前遺跡見学会」チラシ(PDF588KB)

 

概要

日時

2017(平成29)年6月3日(土) 午前10:00~12:00/午後13:00~15:00
*荒天時は翌日同時刻に順延します。

集合場所/問い合わせ

生麦八幡前遺跡調査事務所
横浜市鶴見区岸谷4-34
電話080-8030-9026
 
※集合場所から見学場所までは急な坂道を上ります。楽な服装、歩きやすい靴でお越しください。

交通手段

京浜急行「花月園前駅」より徒歩5分
 
※発掘現場に駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。

申込

不要(参加自由・無料)

協力

独立行政法人都市再生機構
東日本都市再生本部

ページ先頭へ