【2017年7月15日開催】秦野市「蓑毛小林遺跡」見学会(終了)
*当日の様子を掲載しました

秦野市「蓑毛小林遺跡」見学会 終了いたしました

—————————————————————————————-
多数のご参加ありがとうございました。

  • 当日の様子はこちらからご覧ください。

—————————————————————————————-
 
公益財団法人かながわ考古学財団は、現在秦野市蓑毛小林遺跡の発掘調査を実施しています。近年この遺跡では旧石器時代の遺物が非常に多く出土し、県内でも有数の旧石器遺跡であることが分かりました。今年の調査では縄文時代草創期の遺物や遺構が発見され、こちらも注目を浴びています。そこで、これらの調査成果をいち早くご覧いただくとともに、日頃私たちがどのように発掘調査を行っているか、ということをご覧いただく機会として発掘作業見学会を開催いたします。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来跡ください。
 

≪ミニ講座≫
「蓑毛小林遺跡の旧石器時代」

 

◆「蓑毛小林遺跡見学会」チラシ 表面(PDF1.84MB) / 裏面(PDF916KB)

 

概要

日時

2017(平成29)年7月15日(土)
午前10:00~/午後13:30~
*荒天時は翌16日(日)同時刻に順延します。

実施会場

蓑毛小林遺跡発掘調査現場
秦野市蓑毛39番地付近

交通手段

小田急線「秦野駅」北口より 神奈川中央交通バス
4番のりば 「蓑毛」行き
「久保」バス停下車 徒歩2分
 
※駐車場には限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

申込

不要(参加自由・無料)

お問合せ

公益財団法人かながわ考古学財団
蓑毛小林遺跡 発掘調査事務所
携帯 090-5316-0275

共催

秦野市教育委員会
 
 
★「関東考古学フェア」開催中★詳細はこちら

ページ先頭へ