【2018年12月1日開催】秦野市「横野山王原遺跡見学会」(終了)

秦野市「横野山王原遺跡見学会」

 
—————————————————-
終了しました。
多数のご参加有難うございました。
—————————————————-
 

秦野市の横野山王原遺跡では、江戸時代の中頃(宝永4年/1707)に噴火した富士山の火山灰を廃棄した溝や土坑、縄文時代早期の住居跡、動物を捕獲する陥穴などの遺構が、これまで多数発見されています。今回の調査で発見された成果や調査の様子をご覧いただきたく、下記のとおり見学会を開催いたします。この機会にぜひご来跡いただきますようお待ち申し上げております。
 
「横野山王原遺跡」見学会チラシ(Pdf.508KB)はこちらからご覧ください
 

概要

日時

2018(平成30)年12月1日(土)
公開時間:午前10:00~11:30/午後13:30~15:00

※小雨決行 荒天時は翌日同時刻に変更します。
開催状況については財団HPにてお知らせします。

集合場所

横野山王原遺跡 調査現場

秦野市横野216付近
※チラシ地図をごらんください。

交通手段

小田急小田原線 渋沢駅北口下車 神奈川中央交通バス(秦51系統) 「菩提経由秦野駅」行き「戸沢入口」下車 徒歩5分
(渋沢駅北口発=9:00 9:24 9:35 12:45 13:03)

※近隣に駐車場がございません。公共交通機関でお越しください。

申込

不要(参加自由・無料)

お問合せ

公益財団法人かながわ考古学財団
横野山王原遺跡 調査事務所
携帯 080-6543-5508

共催

秦野市教育委員会

★「関東考古学フェア」開催中★詳細はこちら

ページ先頭へ